L.L.Bean(エルエルビーン)の最も安いトートバッグ!5年愛用のグローサリートートがエコバッグに最適な6つの理由

この記事は約9分で読めます。

5年ほど前に、L.L.Bean(エルエルビーン)店舗のレジ近くでひっそりと販売していたグローサリートート。何気なく購入しましたが、近年そのコスパとデザインの良さからインスタを中心に人気に火がついているようです。
特に、レジ袋が有料化されてから毎日のようにエコバッグとして愛用している私が、L.L.Bean(エルエルビーン)のグローサリートートをおすすめする理由を6つにまとめました。

グローサリートートとは?

1912年にアメリカで創業されたL.L.Bean(エルエルビーン)は、氷の塊を運ぶために発売されたバッグ「ボート・アンド・トート」が有名ですが1万円前後します。
しかし、グローサリートートは、エルエルビーンのトートバッグの中でも最安価格!それでいて大容量かつ、薄手のキャンバス生地ながら丈夫なので、近年SNSで話題になっているコスパ最強バッグなんです。
「ボート・アンド・トート」ほど有名ではないので街中で人と被ることも少ない、おすすめバッグです。

理由①2,400円とエルエルビーンの中でも最安価格のトートバッグ

まず最大のおすすめポイントはその価格。税抜2,400円。
税抜2,400円ってエルエルビーンの通常のバッグのラインナップでいうと破格の最安プライスです。
エルエルビーンのメイン商品の「ボート・アンド・トート」の同じくらいのサイズのトートバッグの価格が8,000円〜なので、かなり安いです。
それでいて十分な容量があります。

理由②大容量サイズ!グローサリートートどのくらい入る?

まずは実寸サイズですが、下記表のとおりです。

高さ(ハンドルを除く本体)幅(底面の大きさ)奥行き(底面の大きさ)
37cm45cm17cm

で、実際どのくらい入るの?というところですが、かなり入ります。

スニーカーの箱を2ついれてもまだ余裕があります

エルエルビーンのトートバッグの中でも大容量の部類にはいるバッグなので、いろいろなシチュエーションで活躍できそうです。
例えば、小旅行やジムバッグ、アウトドアバッグ、育児のためのママバッグにも最適です。
ワンちゃんのキャリーバッグとしても使用している方もいるようです。

重いものを入れてもまったく問題なし

しっかりした生地と取っ手なので、重いものをいれても全く問題ありません。
スーパーでお米やペットボトルを買ったとしてもびくともしません。

理由③シンプルで使いやすいデザイン。

ワンカラーの生地にロゴだけのシンプルなデザインですが、細かい特長について見ていきましょう。

しっかりとしたL.L.Beanのロゴ刺繍

安いとはいえ、しっかりと、L.L.Beanのロゴが刺繍されています。L.L.Beanのブランドカラーの緑の糸です
プリントロゴよりも高級感というか、安っぽい感じに見えなくて嬉しいポイントです。
街中でも普通に使えそうです。

小さく折りたたみ可能。仕切りポケットはなし

エルエルビーンの他の厚手のトートバッグとの最大の違いかつ、メリットとも言えるのが、折り畳めるくらい薄手、ということだと思います。
エルエルビーンの有名な「ボート・アンド・トート」はかなりぶ厚いキャンバス生地ゆえ、折りたたんだりすることは不可能ですが、グローサリートートは薄手のキャンバス生地を使っているので、小さく折りたたんで、ポケットやカバンの中に忍ばせることができます。
わたしは、買い物用のエコバッグとしてスーパーなどにも使用していますが、なにせ見た目がおしゃれなので、新宿や渋谷に洋服の買い物にいくときも、おしゃれなエコバッグとして活用しています。

すこし残念な点は仕切りポケットなどはないので、バッグの中がごちゃごちゃしたくない場合は、小型ポーチなどで整理する必要があります。

10オンスのコットン100%で汚れても洗濯しやすい

「ボート・アンド・トート」が24オンスなのに対して、グローサリートートは10オンスの比較的薄手のキャンバス生地なのですが、それでも十分しっかりした生地で丈夫です。
また洗濯機にそのまま放り込めるくらいの生地の厚さのコットン100%なので、普通に洗濯できます。
わたしは「ナチュラル」という生成りっぽいベージュっぽいカラーを購入したので、汚れが目立ってきたら洗濯しています。
24オンスの「ボート・アンド・トート」は洗濯不可なので、日常使いするうえで、洗濯できるというのはポイント高いです。

持ち手は長め。手持ちでも肩掛けでもOK

身長167cm 60kgの私が持つとこんな感じです。
持ち手が長めに設定されているので、手持ちでも肩掛けでも持つことができます。
私は、軽いものを入れているときは手持ちで。重いものを入れているときや両手が使いたいときは肩掛けで使用しています。
エコバッグやトートバッグって意外と持ち手が短い場合が多いので、これは地味にポイント高いです。

理由④おしゃれなカラー。グローサリートートは4色。新色もあり。

グローサリートートはファッションスタイルやコーディネートにあわせていくつかのカラーから選べるのも魅力です。
わたしが購入した5年前はナチュラルカラーしかなかった気がするのですが、新色も定期的に追加されているようです。
2021年1月時点では下記の4色が販売されていました。

  • Natural(オフホワイト)
  • Dusty Olive(オリーブ)
  • Navy(ネイビー)
  • Platinum(グレー)

個人的にミリタリーアイテムが好きなので、次はDusty Olive(オリーブ)が欲しいなと思っています。

理由⑤グローサリートートは洗濯して使い込むほど味が出る

コットン100%で洗濯機でガシガシ洗えるので、シワがついたり、ヘタってきたり、色がくすんできたりと、使うほどにアジが出てくるのもポイントです。
バッグをギアとしてとらえて、経年変化が好きな方なら長く楽しめるアイテムだと思います。
ちなみに5年間使っている私のグローサリートートはこんな感じです。

5年間といっても、買い物バッグとして頻繁に使うようになったのは、レジ袋が有料化された2020年7月頃からなので、実際の使用期間は大したことないです。アジとしてもまだまだですね。

理由⑥コーディネートしやすい。インスタでも話題のコーディネート例

身長167cm 60kgの私が持つとこんな感じです。

グローサリートートはInstagramでも大人気です。とてもおしゃれな着こなしに取り入れている方の写真を紹介させていただきます。

ボート・アンド・トートとグローサリートートの違い

エルエルビーンの有名な「ボート・アンド・トート」と「グローサリートート」の違いを見ていきましょう。

グローサリートートの大きさはボート・アンド・トートのLargeサイズくらい

グローサリートートの大きさはボート・アンド・トートのLargeサイズ(画像左下)と同じくらいの大きさです。

高さ
(ハンドルを除く本体)

(底面の大きさ)
奥行き
(底面の大きさ)
ボート・アンド・トート
(Large)
38cm43cm19cm
グローサリートート37cm45cm17cm

生地の厚さが違う。グローサリートートは自立しない

最大の違いは生地の厚さです。
ボート・アンド・トートが24オンスでトートバッグが自立するほど分厚いのですが、グローサリートートは10オンスの比較的薄手のキャンバス生地で、自立はしません。
しかし10オンスでも一般的なトートバッグやエコバッグと比べると十分しっかりした生地で丈夫です。

底の縫い合わせは同じ

底の縫い合わせを見比べてみたところ、どちらも同じような感じでしっかりと縫製されていました。

ボート・アンド・トートはメイドインUSA

ボート・アンド・トートのほうは、グローサリートートのように表側にロゴがない代わりに、内側にロゴタグがあり、「BOAT AND TOTE」と「MADE IN USA」の表記があります。
グローサリートートのほうの内タグは品質表示とID記入欄があり、「MADE IN CHINA」と記載があります。

グローサリートート:まとめ

いかがでしょうか?
安くてシンプルなデザインなのでコーディネートに組みやすいグローサリートート。是非一度試してみてください。

写真のバッグハンガーはClipa2です。詳しくはこちらの記事からどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました