英語不要の海外通販サイトSSENSE(エッセンス)でCT70の購入方法を画像付きで解説。安いし超簡単!

この記事は約9分で読めます。

海外通販初心者のわたしが初めて海外通販サイトでCT70スニーカーを無事購入するまでの経緯をご紹介します。
結果、とても簡単だったしびっくりするくらい安かったので、ぜひこの記事を参考に英語不要の海外通販ファッションサイトSSENSE(エッセンス)で購入してみてください。

この記事を読むとわかること
  • SSENSE(エッセンス)での購入方法や注意点
  • SSENSE(エッセンス)サイトの見方
  • 海外表記での住所入力の仕方
  • 実際に買ってみた感想やSSENSE(エッセンス)メリット

日本でCT70を手に入れるには?

日本未発売のコンバースのCT70が欲しかったのですが、日本ではめったにお目にかかれず、購入方法を調べたところ、基本下記3つの方法がありました。

  1. 海外から独自に輸入し販売している日本のセレクトショップやオンラインショップ、フリマサービスから購入
  2. 自分(もしくは友人)で海外旅行の際に購入して持ち帰る
  3. 自分で海外通販サイトを使用し、輸入購入

1と2はコストが高いのと偽物を掴ませられる可能性もあるので、今回は3の「自分で海外通販サイトを使用し、輸入購入」をするため、海外通販サイトの中でも評判のよいSSENSE(エッセンス)というオンラインショップを利用して無事購入できたので、購入方法や到着するまでの流れをご紹介します。
日本で買うより、とても安く簡単に購入できたので、ぜひこの記事を参考に海外通販に挑戦してみていただければ幸いです。

「CT70とは?コンバースオールスターとどう違う?」という方は、こちらの記事で詳しく解説しているのでどうぞ。

SSENSE(エッセンス)とは?特長やメリット

まず「SSENSEとはなんぞや?」という方に簡単に説明すると、

SSENSE(エッセンス)とは
  • カナダを拠点とした世界的な大手ファッション通販サイト
  • 日本語対応なので英語がわからなくても大丈夫
  • 日本国内よりも安く買える場合が多い
  • すべて本物。偽物がない
  • 関税、消費税込みの値段だから安心
  • 一定金額購入によって送料無料。無料で返品もできる
  • 取り扱いブランドが400以上と豊富

さらに詳しくこちらの記事で解説しているのでどうぞ。

SSENSEの購入解説:まずは「国/地域」と「言語」を日本に設定

まずはSSENSE(エッセンス)のサイトへアクセスしてください。

次にスマホの場合は左上のサブメニューをタップで開きます。

サブメニューを開いて一番下へスクロールすると、「国/地域」と「言語」の設定があるので日本に設定されているかチェックします。
これが日本に選択されていないと、通販サイトが日本語で表示されなかったり、円で表示されなかったりしてしまいます。

SSENSEの購入解説:CT70の検索方法

さて、それでは目当てのCT70のスニーカーを探していきましょう。
下記のボタンからも、CT70が絞り込まれた状態のページへ一気に移動できます。

「検索」をタップし、 「メンズウェア」か「ウィメンズウェア」を選択。
そして、検索ボックスに「Chuck70」か「ct70」と入力して検索します。

  • セール品だけを探したい場合は、「セールのみ」にチェックを入れてください。
  • 注意点として日本語よりも英語で入力したほうが確実に検索できます。

これで、「Chuck70」のキーワードでアイテムが検索されますが、これだけだとなぜか「CONVERSE」以外のアイテムも並んでしまうので、次に絞り込みからブランドを絞り込みます。

「CONVERSE」を選択します。

すると、「CONVERSE」の「CT70」だけが絞り込まれます。
気になるスニーカーをチェックしていきましょう!

CT70の検索方法
  1. 「検索」をタップ
  2. 「メンズウェア」か「ウィメンズウェア」を選択
  3. 「Chuck70」か「ct70」と入力して検索
  4. 絞り込みで「CONVERSE」を選択

下記のボタンからも、CT70が絞り込まれた状態のページへ一気に移動できます。

日本にはないデザインのCT70が大量に!しかも安い!

絞り込み結果には日本では流通していないデザインの大量のCT70が!じゅるり…
しかもSSENSEの定価でも日本で買える価格の2/3ほどの価格、さらにセール品も大量!これは忙しくなってきた…!(見るのに)
もちろんすべて本物です。SSENSE(エッセンス)は偽物はありませんので、そのアイテムも安心して購入できます。

SSENSEの購入解説:商品ページの解説

次は商品ページの見方の説明です。

私の目当ては日本未発売でめったにお目にかかれない、CT70のゼブラ柄です。
(ABCマートで日本企画オールスターのゼブラ柄はありますが、クオリティが全ッッ然違います)

もともとのSSENSE(エッセンス)での価格が9,500円ですが、セールで44%OFFになり5,298円になっていました。
日本で同じCT70を買おうとすると、仲介業者や関税や手数料が上乗せされて、16,000円〜18,000円くらいするので、めちゃくちゃ安いです。しかもセールで更に安くなっています。
これは買うしかないッッ…!

そして、この5,298円というのは消費税や関税込みの価格です。
通常、外国からなにかを輸入しようとすると税関で関税を払わなえればならない場合があるのですが、SSENSE(エッセンス)は関税込みの価格なので、これ以上の出費がありません。

関税について

例えばレザーを使用した靴は、商品価格に対して最大で60%の輸入関税が課税されます。
もちろん負担するのは購入者で、税関に支払わなけれなりません。
もし10,000円の革靴を買ったとして、消費税の10%も入れると、17,600円かかってしまう場合があるということです。

しかも、SSENSE(エッセンス)ではセールの後半になるとどんどん割引率が高くなり、更に安くなる場合があります。
もちろんサイズ欠けが激しいので、小さいサイズや大きいサイズが残っていくことになりますが、サイズが合えば断然お買い得です。
そんなに安くしちゃって利益出てますかSSENSEさん…?

CONS(コンズ)のONE STAR(ワンスター)も安かったので購入

もう一足欲しかったのが、こちらも日本未発売のCONS(コンズ)のスエードのONE STAR(ワンスター)のスリッポンで、これもとても安くなっていたので一緒に購入します。

ヒールにある通称”ヒールスター”がかわいいんです。
しかもコンバースアメリカはナイキの傘下なので、インソールにナイキ製のLUNARLON(ルナロン)というクッションインソールが備わっていて履き心地抜群なんです。
CT70と同じで、日本未流通なので、日本で同じスニーカーを買おうとすると18,000円くらいしますよ。
それが1/3以下の価格の5,176円で買えるって…これは買わずにいられるか…!財布が悲鳴を上げそうです。

CONSとは

コンバースアメリカで企画している日本未発売のコンバースのスケートボードラインのことです。 Converse Skateboarding = CONS

SSENSEの購入解説:カートにいれたら、メールアドレスを入力して精算へ

欲しいアイテムをカートに入れたらメールアドレスを入力してチェックアウト(料金精算)へ進んでください。
会員登録済みのメールアドレスの場合は自動でログインされ、住所が自動的に入力されます。
会員登録していない場合は、ゲストとしても購入可能ですが、メールアドレスを入力したあとに住所などを入力する必要があります。
また、この時点では送料は表示されません。
このあとのチェックアウト画面で送料が表示されますが、日本の場合は2,750円です。
ただし総額35,000円以上買い物をすると送料無料になります。

SSENSEの購入解説:名前や住所などの配送先情報の入力(ここはローマ字で)

さて住所入力なのですが、ここが少し日本の通販サイトと違った工夫が必要です。
SSENSE(エッセンス)は海外から発送するので、英語(ローマ字)で入力します。
一見、慣れていないので私も難しそうに思ったのですが、やってみるととても簡単でした。
特に「町名番地」の箇所が注意が必要なのですが、海外では日本語住所の書き方の順番が逆なので、部屋番号⇒建物名⇒番地⇒地区名、という順番で書いていけばOKです

例えば、「東京都港区芝浦1丁目1-1 さくらハイツ 501号室」に住んでいたとしたら下記の海外表記のように入力していきます。

入力項目日本表記海外表記
町名番地芝浦1丁目1-1 さくらハイツ 501号室#501 Sakura-heights 1-1-1 Shibaura
国/地域日本Japan
州/省/県東京Tokyo
市区町村港区Minato-ku

SSENSEの購入解説:支払い方法の選択

支払い方法はクレジットカード、デビットカード、PayPalが使用できます。
コンビニ払いは使用できないので注意が必要です。

SSENSEの購入解説:最終チェックして注文の確定

ここで支払う金額が計算されました。アイテムと送料の合計額が表示されます。
すべてチェックをして「ご注文の確定」ボタンを押せば購入手続き完了で、注文完了メールが届きます。
あとは商品が海を渡って届くのを待つだけです!

送料無料は35,000円以上から!

わたしは、友人の分もまとめて購入して35,000円以上購入したので結果、送料無料で購入することができました。
もし35,000円に満たない場合は、周りの知り合いを誘って一緒に共同購入するのもよいと思います。
もし共同購入する方がいなくて、2,750円の送料を払ったとしても国内で買うより総額が安くなる可能性は全然あります。

荷物追跡できて安心

注文から2営業日以内(土日祝日除く)にDHLという国際配送業者に発送されます。
発送が完了したらメールが届くので、そのメールに記載されているリンクから配送状況の追跡ができます。
現在、商品がどこにあるのか、日本に着いたのかどうかチェックできるので安心ですね。

またSSENSEサイトの注文履歴にあるリンクからも同様に配送状況の追跡ができます。

5営業日で届きました。梱包は丁寧。

今回土日を挟んでちょうど一週間後(5営業日目)に届きました。サイトに表示の通りでしたが思ったより早かったです。
というのも海外通販サイトによっては一ヶ月近くかかる場合もあるようなので、SSENSE(エッセンス)はとてもスピードが早いようでした。
とはいえ、日本の通販サイトだと2〜3日で届く場合もあるので、それと比べると遅いですね。
もし旅行や誕生日プレゼントで決まった日までに必要な場合には、あらかじめ余裕を持って注文したほうがよさそうです。

エアー材もたっぷりはいっており、しっかりと梱包されていました。
海外は雑な梱包も多いようなのですが、SSENSE(エッセンス)は丁寧だと思います。

うーん、CT70のゼブラかっこいい…!

30日間は返品送料無料

またSSENSE(エッセンス)は商品到着日より30日以内に返品をリクエストすれば、未使用の場合に限り返品送料が無料です。
*セール品は返品対象外の可能性あり
*カナダ、米国、日本からの返品のみ

まとめ

いかがでしょうか?
海外通販が初めてのわたしでも簡単に、そしてとても安くCT70スニーカーを無事購入できました。
ぜひ、この記事を参考に購入チャレンジしてみてください。

SSENSE(エッセンス)とてもおすすめです!また絶対利用したいと思いました。

タイトルとURLをコピーしました