英語不要の海外通販ファッションサイトSSENSE(エッセンス)のメリットと特長

この記事は約12分で読めます。

SSENSE(エッセンス)という海外通販サイトをご存知でしょうか?
日本国内よりもさまざまなブランドのアパレルやスニーカーを取り扱っており、さらに国内で買うより安く購入できるファッション玄人御用達の海外通販サイトです。
日本語対応も完備されているので、海外通販サイト初心者にもおすすめです。
さて、本記事ではそんなSSENSE(エッセンス)の特長やメリットをご紹介します。

この記事を読むとわかること
  • SSENSE(エッセンス)とは?
  • SSENSE(エッセンス)が海外通販初心者におすすめな理由
  • SSENSE(エッセンス)が日本国内よりも安く買える理由
  • SSENSE(エッセンス)に偽物がない理由
  • SSENSE(エッセンス)の配送日数や支払い方法

SSENSE(エッセンス)とは?怪しくない?

SSENSE(エッセンスと呼びます)とは2003年に創立した、カナダのセレクトショップで、400以上のストリートブランドやハイエンド、ラグジュエリーブランドを取り扱う、実績と信頼のある海外のファッション通販サイトです。

一部ブランド例

Carhartt WIP、アディダス、WACKO MARIA、ESSENTIALSなどのストリートブランドから、RRL、Barbour、A.P.C.、Acne Studios、などのカジュアルブランド、そしてメゾンマルジェラ、Sacai、Yohji Yamamoto、メゾンキツネ、Dior Hommeなどのハイエンドブランドまで幅広く取り扱っています。

また日本国内では販売されていないアイテムや手に入りにくいブランドなども多数扱っており、新作でも比較的多くのアイテムが国内の定価よりも安く販売されている場合が多いです。

私も以前、日本未発売のコンバースのスニーカーCT70を購入するため利用し、その安さや使いやすさがとても気に入ったので、定期的にオンラインショップをチェックしている、オススメのショップです!

そしてSSENSE(エッセンス)の創業者のラミ・アタラは国際ウールマーク賞の審査委員に任命されているほどの、ファッション業界の重鎮です。

以上のことから、SSENSE(エッセンス)は信頼のできるセレクトショップだということがわかります。

SSENSE(エッセンス)は日本語対応なので英語がわからなくても大丈夫

以前まではSSENSEは英語対応のみだったようですが、2016年からは商品画面や購入画面などのオンラインショップ全般とカスタマーサービスが日本語対応になったので、英語がわからなくても日本語のみで利用できるようになりました。これは嬉しい!
日本の通販サイトと同じようにショッピングができるので海外通販サイト初心者の方におすすめのサイトです。

SSENSE(エッセンス)は日本国内よりも安く買える!その理由とは

SSENSE(エッセンス)の商品は日本国内で買う同じアイテムよりもかなり安く価格設定されている場合が多いです。アイテムによっては3割~5割程度安くなったり、1万円以上も安くなっている場合も多いです。

なぜ安く販売できるのか?

その理由としては、ほとんどの取り扱いブランドから「正規代理店」として認定されているからです。
「正規代理店」としてSSENSEがブランド・メーカーから直接仕入れて、我々のような消費者に販売しており、間に余計な業者を挟まないので、その分安く販売できるというわけです。

例えば、通常日本国内で海外のファッションブランドを販売するときは、まず日本国内の販売代理店が販売権を得たあとにブランド・メーカーからアイテムを仕入れて、各ショップなどの小売店にアイテムを卸します。
SSENSEはその仲介業者を挟まないので手数料などを大幅にカットできているというわけです。

また海外旅行の際に、日本より安い定価でブランドものを買えることがありますが、オンラインショップでも同じ仕組みです。
なぜ日本国内だと高く、海外だと安く買い物できるかというと、理由は大きく2つあります。

日本国内だと高く、海外だと安くなる理由
  1. 日本で海外ブランドを買う場合は輸入の際に関税および手数料がかかる
  2. 為替の関係で、日本円にすると、海外の現地定価より高くなる(円高の場合)および手数料がかかる

しかし、SSENSEならそういった手続き部分を代行して、すべて購入価格に収めつつ、不要な手数料を大幅にカットしてくれるので、海外で買い物をした際の金銭的メリットを十分に受けた価格で購入できます。

販売流通例

一般的な国内小売店の場合
ブランド⇒販売代理店(関税や手数料を立替え)小売店(関税や手数料を立替え)⇒消費者

SSENSEの場合
ブランド⇒SSENSE(関税や手数料を立替え)⇒消費者

ZOZOTOWNとSSENSEの価格差の例

どのくらい安くなっているかの例として、世界中のセレブや芸能人から人気のあるESSENTIALS(エッセンシャルズ)というハイストリートブランドのパーカーを例にとってみてみます。

ZOZOTOWNでフリークスストアが販売しているパーカーの販売価格が22,000円なのに対して…

SSENSEでは11,000円!半額で購入できます!しかもSSENSE限定販売の別注品です。
SSENSEは35,000円未満の購入の場合、送料が2,750円かかりますが、その送料を払ったとしても8,250円も安く購入できます。
もちろん、まとめて35,000円以上購入すれば送料も無料です。買わない理由がない…。

もちろん、上記の金額差はアイテムや時期などによって変動します。

SSENSE(エッセンス)は偽物がない

SSENSE(エッセンス)は400以上のブランドを扱い、世界中で利用されているオンラインショップであり、歴史と実績ある企業です。カナダのモントリオールには実店舗もあります。

Googleマップより

ほとんどの取り扱いブランドから「正規代理店」として認定されており、プラダ(PRADA)などのハイブランドやESSENTIALSなどのハイストリートブランドとのコラボレーションアイテムを発表したりと、ブランドからも信頼のあるセレクトショップです。
偽物なんてあるはずがありません。

SSENSE(エッセンス)は関税、消費税込みの値段だから安心

SSENSEを安心して購入できる理由として、価格の明朗さがあります。
通常、海外通販でアイテムを購入して輸入する場合、そのアイテムや輸入相手国にもよりますが、商品価格と別途で関税がかかる場合があります。
例えばレザーを使用した靴は、商品価格に対して最大で60%の輸入関税が課税されます。
もちろん負担するのは購入者で、税関に支払わなけれなりません。
もし10,000円の革靴を買ったとして、消費税の10%も入れると、17,600円かかってしまう場合があるということです。日本までの国際送料が別途かかることを考えると、倍の20,000円近くなります…。

しかしSSENSEならば、アイテム購入ページに「関税と消費税込み。」と記載がある通り、SSENSEが代行で支払ってくれるので、商品が届いてから「予想より関税が高かった…」なんてことがありません。
これは海外通販初心者にとってめちゃくちゃありがたい…!

SSENSE(エッセンス)はセールが頻繁にある

SSENSEは常になにかしらのセールを行っています。
またシーズンごとによってもセールがとても多く、また割引率も高いです。70%オフなんてこともざら。
もともと安く販売されている場合が多いにも関わらず、さらに日本ではセール対象とならないアイテムもセール対象になったりします。

SSENSE(エッセンス)は一定金額購入によって送料無料。無料で返品もできる。

SSENSEの通常の日本への送料は一律2,750円ですが、35,000円以上の商品を購入することで送料が無料になります。
友達やパートナーを誘って一緒にまとめて35,000円以上になるように購入すれば送料無料になりますね。
もし35,000円以上にならなくても、2,750円の送料をプラス払っても国内で買うより安い場合もあるので、国内通販の送料込みの金額と比較するのもおすすめです。

また商品到着日より30日以内に返品をリクエストすることで、未使用の場合に限り返品送料が無料です。(セール品は返品対象外の可能性あり)(カナダ、米国、日本からの返品のみ)

返品の際にSSENSEのカスタマーケア担当とメールでやりとりしたい場合もありますが、日本語でも対応してくれます。
ただし、日本語担当者の勤務時間は日本時間の月曜日から金曜日の午前8時から午後4時までです。 英語の場合は月曜日から金曜日の24時間対応してくれます。

わたしは、金曜日の午後6時ごろに間違って注文したのですが、すぐ注文キャンセルしたかったので、日本語でメール問い合わせしましたが、日本語担当者は退社したとのことだったので、Google翻訳を使いつつ、キャンセルしたい旨を英語で伝えたところすぐに対応してくれました。

SSENSE(エッセンス)はストリート系からモード系まで取り扱いブランドが豊富

400以上のブランドを取り扱うSSENSEは海外ブランドももちろん、NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)やUNDERCOVER(アンダーカバー)などの日本ドメスティックブランドも数多く取り揃えています。
日本の通販よりも安く価格設定されていたり、海外限定のアイテムもあるため、お気に入りのブランドがあれば、国内通販と比較検討するのがおすすめです。

ブランドリスト一部

A.P.C./Acne Studios/adidas Originals x Pharrell Williams/adidas x Human Made/Alexander McQueen/Alexander Wang/Ambush/Asics/Auralee/Balenciaga/Balmain/BAPE/Barbour/Beams Plus/Belstaff/Billionaire Boys Club/Blue Blue Japan/Burberry/C.P. Company/Calvin Klein/Carhartt Work In Progress/Christian Louboutin/Clarks Originals/Coach/Comme des Garçons Homme/Converse/Côte & Ciel/Davi Paris/Diemme/Diesel/Dior Homme/Dita/Dolce & Gabbana/Dr. Martens/Dsquared2/Dunhill/Essentials/Fear of God/Fendi/Giorgio Armani/Givenchy/Golden Goose/Goldwin/Gucci/Helmut Lang/Hugo/Issey Miyake/Jil Sander/JW Anderson/Kenzo/Lanvin/Levi’s/Mackintosh/Maison Kitsuné/Maison Margiela/Marc Jacobs/Marni/Master-Piece Co/mastermind JAPAN/McQ Alexander McQueen/Moncler/MSGM/N.Hoolywood/Needles/Neighborhood/New Balance/Nike ACG/nonnative/Nudie Jeans/Off-White/Opening Ceremony/Paul Smith/Polo Ralph Lauren/Raf Simons/rag & bone/Ralph Lauren Purple Label/Ray-Ban/Reebok/Rick Owens/RRL/Sacai/Saint Laurent/Salomon/Salvatore Ferragamo/Sankuanz/Sasquatchfabrix./Saturdays NYC/Schott/Snow Peak/South2 West8/Stone Island/Suicoke/Sunspel/TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist./The North Face/Thom Browne/ts(s)/Undercover/Valentino/Vans/Versace/VETEMENTS/Visvim/Vivienne Westwood/WACKO MARIA/Y-3/Yohji Yamamoto

SSENSE(エッセンス)の配送日数は遅い?平均3〜5営業日程度

海外通販ならではの悩みとして、配送日数が遅いのではないか?ということ。
注文してなるべく早く着用したい場合やプレゼント用に注文した場合などは到着までの日数が気になりますよね。

SSENSEの場合は、繁忙期などで前後するようですがSNSで購入した方たちの投稿をみると、だいたい5日程度で届く場合が多いようです。早い場合は2,3日で届いたという人も。
私が購入した際はちょうど一週間(土日を挟んで5営業日)で届きました。このあたりは海外通販なのでばらつきがあります。
ただ、配送が一ヶ月近くかかる海外通販サイトもあるなかで、SSENSEはとても優秀です。

ちなみにSSENSE公式サイトによると、注文手続きの完了後2営業日以内(土日祝日を除く)に発送され、日本への配送日数は注文日から「3〜5営業日」となっています。とてもスピーディです。
国際宅配便のDHLで配送されるので荷物追跡もできるので安心できます。

SSENSE(エッセンス)の支払い方法は?コンビニ払いはできない

支払い方法はクレジットカード、デビットカード、PayPalが使用できます。
コンビニ払いは使用できないので注意が必要です。

SSENSE(エッセンス)の評判や口コミ

まとめ

いかがでしょうか?
本物を扱っている、かつ取り扱いブランドも多く、安く購入できるSSENSE(エッセンス)。
海外通販サイトながら、とても簡単に購入できるので、ぜひ使ってみてください。
正直、おすすめしない理由がありません…!

タイトルとURLをコピーしました